和食器屋スタッフ修行中!
by kikoujin
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


 Instagram



■ だれでも見れる掲示板





秋空は母心。
九州はようやくさらりとした涼しさが。
先週までとは打って変わり、
お天気が変わりやすくも美しい秋の空に。

さあ、秋の始まりに楽しいアイテムご紹介です!
波佐見焼 丹心窯さんの「スパイラル」(らせん白磁小鉢)です。
f0346786_15123177.jpg
カッコいいでしょ、このエッジの効いたおしゃれなスタイル。
丹心窯さんのうつわは磁器の透明感と洗練された造形美を存分に打ち出したデザインで人気があります。
この小鉢はそのテクニックが存分に味わえます。

小鉢ですが、これが使ってびっくりのお役立ちアイテム。(表現が実演販売風ですが)
日々のおうちごはんで小鉢やしょうゆ皿に。
ひとが集まる時にはたくさん並べてトッピングや薬味入れに。

f0346786_15005310.jpg
またソースやオリーブオイルを入れて目の前でかけてあげたら?
角の部分から美しく注げます。

置き方を工夫すると仕切皿のように整然と並んでくれ
家族やお友だちにちょっと印象アップしそうな
シンプルなおしゃれさが素敵ですね。

f0346786_15013142.jpg

一見洋風に見え、和のおかずが美しく映えるところもポイントです。
お漬物、和え物、生もの、煮物、果物…
旬のおかずを細やかに取り込む日本の食卓に。

f0346786_14572920.jpg

いつものテーブルに白磁のデザインアイテムがあると
もっともっとお食事が楽しく、豊かになります。




秋の始まりは夕暮れどきに色濃く感じます。
茜色の空を見ると、なぜか子供も頃のことを思うものでして。

そういえば、最近はこの田舎でも子供が駆け回る姿を見ない。
近頃は子供たちも遊ぶヒマがないのだろうか。

f0346786_15245756.jpg
三河内駅近くの高台から。



先日、土日で家族旅行に来られたお客様が
お子様のスケジュールが忙しすぎて8月は出掛けられず9月に入ってようやく来れました、と。
その9月もサッカーの試合やら、
バレエのお稽古で週末ごとにお忙しいとか。
しかし、その陰にはお母様方のご尽力が。
それでも、素敵な器にのせたお食事をインスタにアップしたり、ご自身もお仕事におしゃれに目まぐるしい身のこなし。
お母様の奮闘ぶりに改めて感服したのでした。


簡単料理に家族を馴らした私には
あまりにも耳の痛いお話、がんばろー今夜くらい。



どうぞ私にステキな家族話を聞かせてください。
お店でお待ちいたしておりますよ。

See you…♪


[PR]
# by kikoujin | 2017-09-15 15:30 | new item ♯ | Comments(0)
ピンチはピンチ。
暑さに負けず、食欲はしっかり。
我が家の台所は忙しい……な、の、にっ!

IH調理機が壊れてしまった( ノД`)

仕方なくカセットコンロとポータブルIH調理機で乗り切る。
忙しいお盆もこの状態で、
かなり要領よくやらないとブレーカーが落ちる…

そんな台所事情も10日も経てば
お弁当も朝食も普通にこなせるようになり
何やかんやと、こなす技も身に付く。

そんな最中の撮影です。

福泉窯さんの「染付割地紋 菊割長角六寸皿」に盛りつけます。

f0346786_02253057.jpg

丁寧に描かれた割地紋
リズミカルで、完成度の高い美しい絵付けが
お料理を引き立たせてくれるという、
素晴らしく贅沢なお皿です。

ほど良い長角のバランスも、
盛り付けしやすく
今っぽいモダンさを醸し出してくれます。
f0346786_02265084.jpg


お箸でいただくお肉料理。
縁の立ち上がりはソースのあるメニューに安心ですね。

そして菊割の形状と高台が品格高く、
その日の自慢のひと品を盛りつけたくなります。

末永く大切に使いたい、受け継がれる逸品でしょう。

こちらの新作は、まだお取り扱い店も少ないので
まずはご自身用にと、
楽しみにお買い求めのご様子♪
お気に召されたら、来客用、ギフトに、と。
皆さまもぜひ。




有田の隣町、波佐見町で生まれ育った私。

今の実店舗から歩いて3分くらいの
泉山(いずみやま)に同い年の従妹がいました。

そこのおじ様は「今から来るね?」(佐賀弁で「来る」は「行く」の意)
と、よく誘って頂き、泉山宅へ。
泊まることもしばしば…。

家の下を流れる河川には蛍もやってくる清らかな場所。
夏の暑さもおかまいなしに
どこまでも歩き、どこにでもしゃがんでは
木陰の風を感じ、大公孫樹(大銀杏)を見上げました。

そう、気づけば8月も終いの方。
2ヶ月も経てば色づく大銀杏。

長く暑さと戦っているように感じるが、
存外、夏は短い。

言い訳だらけの胃袋は締めておかねば!
一難去っても、
台所はやはり、ピンチなのだ……

See you …♪



[PR]
# by kikoujin | 2017-08-23 10:00 | Comments(0)
炎暑の向こうに。
盆を過ぎても猛暑と豪雨を繰り返す。
湿度高め、まとわりつくような残暑。
心身ともに九州の夏が辛くなる。

幼いころには楽しくて
「行かないで、夏!!」だった。
学生のころには課題に追われ、部活に追われ、
「遊び足りないぜ、夏!!」と余力十分。

子育て中は食事、洗濯、世話に追われ
「オサレな夏はいずこへ…」でしょう。
アラフィフの私には
「ただ生き延びたい、この夏…」の心地。

来年は脂肪は付けず、体力付けて臨まねば。
まだまだ、炎暑はやって来る…

さて、実店舗で大変ご好評いただいております、
福泉窯さんの「グラス猪口」web販売開始しました。
同時に「菊割長角六寸皿」もweb登場です。

f0346786_10321610.jpg

和食をちょっとモダンに、キチンと。
そんな和の美意識高い系の方にたまらないアイテムです。

ガラスのきらめきが加わると高台部分の
福泉窯さんの手仕事がさらに際立って贅沢!!!

これはウキウキするような存在感ですよね~
f0346786_13523220.jpg

お酒はもちろんですが、ちょっと和え物を。
ときには、口直しやデザートに。

いつもの和食器シーンが格段にラグジュアリーになります。
ペアにして贈りものされるお客様も。
ご自身の晩酌専用のグラス盃として。
お月見のシーズンに向け、おすすめアイテムです♪


次回は菊割六寸角皿を詳しくご紹介します~。


7月、8月は、自身の舵取りに迷走する日々…

朝食時、母のルーティンメニューの
きな粉牛乳を作ろうとして
まっ白な牛乳に緑茶の茶葉を大量に…149.png

「ま、濾して緑茶牛乳にしようかしらね。」
とフォローされる………申し訳ない。



そして、鶏肉と豚肉を前に家族に問う。

「今日のカレーはライスがいい?チキンがいい?
家族「両方で…」
「だぁ~かぁ~らぁ~!ライスとチキンよ!」
家族「う、うん、両方…。」
「はあ?わけわかんないっ!」(どっちがっっ!!)

自分の中では「ポークとチキンどっちがいい?」と言ってるつもり。
ポークライスと連呼しているのだ。


ごめんよ、マイファミリー135.png
暑さのせい、と思ってくれ…

皆さまもお元気にお過ごしくださいませ。

See you ~


[PR]
# by kikoujin | 2017-08-19 14:11 | new item ♯
じゃなくて。
『錦鳥と木の実』
このストーリーに満ちた名前、
うつわを手にした女子は聞いたとたんにやられます。




いい歳の大人がメルヘンのような、季節の詩のような?


いえいえ、そうではなくて
うつわに施された絵付けを眺めていると、
生活音も遠のき、
せわしい日常が少し和らぐ心地。

ちょっとだけ暮らしに寄り添うような
自分の食卓への愛着を感じるのです。

我が家はこうしてブログを書く間も
鳥のさえずりが絶えず聴こえてくるような里山のふもと。
そう、このうつわの織りなす世界に近い。

そして、
このお皿にお料理をのせるたび、
窓辺へ運びたくなるし、ちょっとリネンを整えて、なんて。
食卓も清々しくありたいと思えるうつわなのです。

今回の撮影はティータイムの設定ですので
甘いものを用意しました~♪
f0346786_15381723.jpg

マカロンは近くのローソンで見つかり、びっくり。
ついでに他のお菓子やフルーツもそろえてみましたが
なかなかのワンプレート・スイーツでは?
急なお客様もこんな風に、、、いかがでしょう。

縁の立ち上がりは
パスタソースやかけタレもしっかり受け止め
使いやすさも抜群です!

盛込み料理にも使える角大皿は
人の集まる時にも大活躍♪

ぜひ手に取って頂きたい一枚です。

角大皿はこちらから→★
f0346786_14075591.jpg

ポットのデザインも素敵でしょう!
紅茶や緑茶、美味しく煎れられる
茶葉が対流しやすい大きさです。
これからの季節は水出し緑茶もいいですね。
 
ポットはこちらから→★



6月もなかなかのハードスケジュール。
ティータイムは後半を乗り切るのには大事!
…とういうことで
今日は手作りのシフォンケーキをいただきましたし、
ミルクティーでいきましょうか♪



See you…





[PR]
# by kikoujin | 2017-06-09 14:31 | さもない日常 | Comments(0)
スパイシーな昼下がり。
今月の福珠窯、福田雅子先生のおもてなしはエスニックでした。

f0346786_16095983.jpg

湿度がジワリと増す季節は
暑気払いにスパイシーなお料理がウレシイものです。

食材に季節感を取り入れ
生姜、ハーブ、香辛料…などで仕上げると
思いのほか食べやすいお手軽エスニックになるとは!
どこの何を使ったのよ、と楽しいヒント満載でした~。
そして、そのアイデアを商品撮影に取り入れます。

…といってもカレーっす。
安直?ま、いいじゃないですか。
新作の楕円皿にとにかくよく合うんですから~(^^ゞ

f0346786_16011811.jpg

皓洋窯さんの「染錦色丸紋市松楕円皿4種」です。
陶器市で好評でしたが、Web shopでもお取扱いはじまりました!

リム付楕円皿はとにかくかわいくて使いやすい!
一度使うとやめられない、絶対欲しい形なんです。

ゆす灰色の優しい表情が手描きのカラフル市松と
楽しい雰囲気を食卓いっぱいに届けてくれます。
f0346786_16105523.jpg

私のお気に入りは楕円皿(小)のサイズです。
小さなおかずを入れるのにとっても便利です。
揚げ出し豆腐をお出汁たっぷりに、、、
ポテサラ、そら豆のさっと煮、なんて。

今朝はヨーグルトです。
アサイ―ヨーグルトに冷凍ブルーベリーを入れたら
ブルーベリーの味しかしなかった…失敗(;_:)

4種類のサイズ展開ですが、まずは一種、使ってみられませんか?

あたたかで、気持ちが明るくなるシリーズです。
こちらからどうぞ→★



おもてなしの最後はバナナソースのパンケーキとパクチー茶でした。
嬉野茶とパクチーを絶妙にブレンドされ
私はおかわりしていただきました♪
先生はしきりと「これってカメムシのにおいよね!」と。

ま、まあねwww(・・;)
巷では女性に大変好まれてますが…


みなさまもスパイシーな初夏を楽しまれてください164.png☆彡

See you …




[PR]
# by kikoujin | 2017-05-28 16:42 | new item ♯ | Comments(0)