ブログトップ

Kikoujin staff diary - いまさらツイート -

ウェザー、トゥギャザ―

朝から今日は降るのか晴れるのか、と談義。
各々が持ち寄る天気予報で確かめ合う我が家。

f0346786_10552825.jpg




両親は新聞やテレビの情報。
とくに好みのお天気キャスターの信者でもある。

私はGoogleウェザー。
スマホ開けば常に画面上に表示状態。

夫は贔屓のサイトがあるらしく、
それとYahoo!などのお天気を組み合わせるそうな。
雲の動きが大事らしい…そして、
汗かきさんには天気より気温と湿度
メガネなので湿度は天敵なのだと。
ラーメン食ってるわけでもないのに曇るーーー!
ワイパーワイパーーーみたいな笑。

九州の梅雨は長いので湿度との闘いです~。


176.png*+:。.。:+*176.png*+:。.。:+*176.png*+:。.。:+*



梅雨のジメジメを払いのけたいから、夏には欠かせないビアカップ!
こんなおしゃれなきらきらカップはいかがでしょうか。

有田焼 喜鶴製陶所さんの「木目ラスタービアカップ&ロックカップ」のご紹介です♪


f0346786_15363174.jpg




喜鶴製陶さんは陶芸家・山口祥治さんとクリエイティブディレクター・諸隈洋介さんの共同企画製作会社です。

春に山口さんの工房にあるギャラリーへお邪魔しました。
いやー、、、おしゃれです。


f0346786_15480277.jpg

陶器市でも染付の飯碗や鉢などを販売いたしましたがすぐに品薄に。
今回は夏に向けカップをしっかりご用意いたしました。


f0346786_15371349.jpg

ラスター。
この金属のように輝く釉薬による仕上げのことですが、
この加飾で起る色の変化をじつに匠にシックに見せてくれるのが今っぽいですよね。

木目彫りの陰影がきらきら感のバランスを良くして
大人っぽい遊びごころにあふれています。


f0346786_15373449.jpg

ちょっと海辺のテラスでって雰囲気にも見えます。
有田には海ないからなー、妄想、妄想笑。

夏の大人の至福の時間。
冷えたグラスでビール、もいいんですが
「有田焼のきらめくビアカップ」
このポイントアイテムでテーブルは盛り上がりますよ。


f0346786_11062906.jpg


ロックカップも水割り、カクテルドリンクに。
もちろん、アイスコーヒーにソフトドリンクにも。

様々な用途で使ってほしいのはおしゃれだから、だけではなく
陶磁器の持つガラスにはないやさしい感触や口当たり。
そしてデザインの自由さを味わって頂きたいのです。

薄張りのカップや透かし彫り。
土ものの味わい深いカップなど。
限りないデザインが存在します。

この木目ラスターカップは
自然の中にある色や光の輝きに見えたり
都会の空間をも彩るようなラグジュアリーな表情にも。

ぜひ詳しくご覧ください。




カップはプレゼントにもおススメです。
6月は父の日、ブライダルやお中元などの贈りものも増えますね。
熨斗がけや商品のご相談も承ります。



ジメジメはつらいところですが
自然の恵みにおいてはありがたくて。
さくらんぼ、枇杷、すいか、初物がおいしい。
果物はたくさん、されど胃袋はひとつ。
食べすぎないように気をつけなくては…。
皆さまも季節を楽しんでお健やかに。

See you♪


[PR]
# by kikoujin | 2018-06-10 15:13 | new item ♯ | Comments(0)

季節かわって。

5月も半ばを過ぎ、
雨やどんより曇り空が多くなりました。
湿度がじんわりと夏を予感させ
強めの南風が心地よく思えます。



陶器市が終わって2週間。
改めましてたくさんのご来場御礼申し上げます。


f0346786_15370458.jpg


この間にも、web shopには陶器市のご感想、
追加購入のお問い合わせもいただきうれしい限りです。

お気軽にお声かけくださいましたら
私、可能な限り全力でお応えいたします。

引き続き、よろしくお願いいたします。


さて、期間中人気でした食空間コーディネーター・荒木眞衣子さんのカラフルコーデを
web shopでもくわしくご紹介いたしております。

f0346786_13332226.jpg


有田焼・晧洋窯さんの染錦シリーズを
デイリーユース + ちょいよそゆき感で
とっても楽しいコーディネートに。


眞衣子さんとのお仕事は、毎回本当にお勉強になります( ;∀;)

皆さまにもぜひ取り入れていただきたいエッセンス満載!




f0346786_10420733.jpg




有田の日常は表情いろいろ。

まぶしい新緑は古い町並みを大きく包み込み
しっとりと潤うような夏の空気が
路地のあいだを通り抜けます。

f0346786_11011203.jpg
素敵なご近所さんのARITA PORCELAIN LAB内中庭。


町並みを見ながら楽しむうつわ探し。
アート鑑賞感覚もよし、
使える実用品探しでも。

新鮮野菜も町のもうひとつの名物。

おいしい有田の水でいただくカフェのコーヒー。

家で楽しみたい佐賀の銘菓。

本当に何度も来ていただきたい有田の町。

市じゃない有田。
普段の有田へもぜひお越し下さい。

See you♪


『Kikoujin 実店舗からのお知らせ』

4月まで水曜日定休で営業いたしておりましたが
水曜日に加え、日曜日もお休みをいただくことになりました。

Web shopは定休日に限らずチェックしておりますので
お問合せ等には随時対応いたします。

なお、商品は営業日に発送いたしております。
着日指定・時間指定も従来通り承ります。

お客さまのご希望に添えますよう出来る限りの対応をいたしますので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。


今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。






[PR]
# by kikoujin | 2018-05-18 11:32 | Thanks ☆ | Comments(0)

陶器市、残り3日!

陶器市も後半戦!

泣いても笑っても残り3日ですので
ちょいレポ。

あかるいウインドーの晧洋窯さんのコーデをご紹介!

f0346786_05183327.jpg

「きゃーかわいー♪」と皆さんおっしゃるカラフルランチコーデ。
タグイズムのプレートと相性良しで
アイテムも大変様々に売れるという、
チョイスを楽しめるコーナーです。

そして当店では今年はじめて陶悦窯さんのコーナーを。
30枚ずつの在庫もアイテムによっては欠品しております…

f0346786_05254617.jpg


夏のおうち晩餐。
かっこいい~。
売れるはずです。

お早めに。


昨日は雨でしたが本当にたくさんの客さまが来て下さいました。


有田ってホント愛されてるなーと実感。
感謝です。

f0346786_05482146.jpg



今日はもうあがって、陶器市日和復活っっっ!

後半戦はお天気の心配せずにすみそうですよ~ε-(´∀`*)



お待ちいたしておりますよ~。

くれぐれも道中お気を付けて。




See you♪



[PR]
# by kikoujin | 2018-05-03 05:51 | イベント | Comments(0)

あ、始まりますよ。

毎年同じ、気がつくと……直前ツイ――ト!!!!!
さあさあ、始まっちゃうわけです、有田陶器市
あ―、またこの日を迎えられることが
ありがたくて、ありがたくて( ;∀;)

店内は新商品も無事入荷し、
スタッフ連日の必死な仕事のおかげで
店内、完成間近です。

特にコーディネートは workshop Y'sK(株式会社 ワークショップワイズケイ)さんのおかげで最高の雰囲気に。

f0346786_23143297.jpg


ブルーコーデが、店内正面で初夏の雰囲気を出してくれます。
手仕事の良さが伝わるこのうつわたち。
今回Kikoujinとしては初めて喜鶴製陶さんに納めていただきました。


アイボリー系の白にインディゴブルーが
こなれた感じにみせてくれて、
大人カジュアルで本当にステキです!



他にも特集「ハレのうつわ」のコーナーにも
康創窯さんの迎春シリーズが並びます。

f0346786_01442130.jpg


華やかで、明るい品の良さがありますね。
私がコーディネーターの荒木眞衣子さんに依頼した
「凝りすぎない、シンプルなお正月コーデ」が
見事に表現できていることに感激です!
ワンポイントにちょっとお飾りやクロスを意識するだけでこんなに晴れやかになるなんて。
康創窯さんのうつわがイキイキとして見えます。



まだまだご紹介したいアイテムはたくさん!


作家ものとしては、陶工 潮人・佐藤浩氏の三段重。

f0346786_01562633.jpg

これはもう、私のひとめぼれデス。
これを持って帰らなければと迷わず購入いたしました。

佐藤さんとは開店時からのお付き合いですが、
常にとどまることなく、
作品が進化していくことに目が離せない、絶対的存在なのです。

今年は三段重。
まるでオブジェのような美しさです。

これを前にすると必然と偶然の結晶を目の当たりにし、
さわると躍動感の中にやわらかな自然を感じ、しばし時間が止まります。

一点物です。
期間中、ぜひお早めにご覧ください。





まだまだお知らせは尽きませんが
SNS等で随時ご紹介できたらと思います。


前半はお天気も良好!

みなさま、気を付けてお越し下さい。

お会いできますことをスタッフ一同心より楽しみにしております。


[PR]
# by kikoujin | 2018-04-28 02:28 | イベント | Comments(0)

春は素材。

たけのこがおいしい…。
炊いて、和えて、揚げて、焼いて。
お弁当に入れてもおいしい。
今日はたけのこで陶箱弁当。
季節の味。
ごちそう感と満足感!
なんてすごい食材かしらん。

f0346786_15154238.jpg



煮ても焼いても食えぬ、
と言わしめた私といたしましては
たけのこのような女になりたいっっっ!

つまり「素材がいい。」ということ。
いまさら、そう、いまさらです。
ま、来世に期待しよう(  ̄- ̄)


素材よし、仕上がりよしといいますと
当店のうつわたちでしょう!

今月 web shopに登場いたしております



f0346786_15140960.jpg




東京ドームでは毎年品切れ必至のこの商品。

満を持して登場。
からの、高評価です。

写真でお伝えできるかどうか不安で
なかなかweb販売に踏み切れなかったのですが
購入後のご感想でも
よろこんで下さっているご様子、
本当にうれしい限りです。

陶箱というと、
特別な席でのサプライズ感のある演出小物でしたり、
作り置きのごちそうを保存したり食卓へお出ししたり。

福泉窯さんの陶箱は
蓋も盛り付け皿になる(1枚目の写真のように)
2way仕様だという点がすばらしい!

さらに、同品の箱を重ねることで
重箱にもできる楽しみが。

f0346786_10420422.jpg


こうした多様なご提案ができることに
ロングセラーの秘密があるわけです。

陶器市でもご用意いたしております。
ぜひお手に取ってご覧くださいませ。





先週は遠足日和で楽しみましたが、このところ肌寒い。

24度にも達していた気温は
雨風で気温は一気に10度低下。
これはこたえますね。

私も厚手の上着をしまえずにいます。
不意の冷え。
花も震える雷雨の夜。


f0346786_19120251.jpg



朝晩はまだまだ冷える里山暮らしですが
そんな中、乾いた田畑に水田が現れ、
ヤマフジが見受けられる、わが里山。
野生花の美しさがすばらしくて!

季節は確実に前進しています。
ここに住む生けるものはみな、
楽しからずや春景色。

自然の息吹を元気にかえて。

さあ、陶器市まで13日!がんばろうっと。


See you♪




[PR]
# by kikoujin | 2018-04-17 15:37 | いい季節、いい話… | Comments(0)

和食器屋スタッフ修行中!


by kikoujin
プロフィールを見る
画像一覧