ブログトップ

Kikoujin staff diary - いまさらツイート -

湿気ないひと。

6月、風に湿り気が感じられると
母は必ず言い出します。
「乾きもんば食べんばね」

長崎の長梅雨では乾物も戻ってしまいそう。
だから、この際使おうというのです。

出汁昆布や焼あご(あご=飛魚)、海苔や大豆。
けっこうあるもんです。

私が慌てたのはライスペーパー
思いのほか残っているではないか。
あぶないあぶない、棚の肥やしになるところ…

ちょっと日が経ってもいるし
揚げることにしました。
f0346786_14171494.jpg

にらのみじん切りを薄切り豚で巻いてライスペーパーで一巻。
これを揚げるとパリッと仕上がります。
でも、お年寄りのいるわが家では
口の中で刺さりそうなので笑
昆布出汁のあんに生姜をいれて
上からかけてあげました。
米粉のモチッとした食感が戻って
食べやすい満足なひと皿になりました。

さて、ジメジメさらにじわじわ汗かくこの季節。
テーブルはさわやかにクールカラーで。。。

f0346786_15282044.jpg

染付や白い器、青白磁を中心に
ガラスや濃い色を差し込んで
奥行きのある食卓にしてみましょう。

これなら雨の日も楽しくおうちごはんしたくなります。
「季節のうつわ」と題してご紹介中です。コチラから→★

そして、ティータイムには
抹茶アイスやごまプリン…
フルーツ満載のデザートもいいですね。

f0346786_15293876.jpg

ズボラな私は手抜き料理の常習犯。

乾物は手間をかけて日持ちをよくしてあるので
ゆっくり戻すと旨味や風味が加わります。
こんな私でもラクにひと品加えられたり。

簡単料理をおいしく・見栄え良く!
料理出来る女風にみせるのよ!

…ていうのも母の教えです。
実に納得することの多い
主婦の知恵。さすが。
道は遠いな……

ではでは、see you …









[PR]
by kikoujin | 2016-06-02 15:52 | いい季節、いい話… | Comments(0)

和食器屋スタッフ修行中!


by kikoujin
プロフィールを見る
画像一覧